2012年05月24日

クリフ・ハンガー

Cliffhanger1.jpg

ここのところ部屋に閉じこもっての作業が続き、下界と遮断された生活。

唯一の楽しみは作業中に片目で映画を観ること。

さて。

昨晩はそんなわけで『クリフ・ハンガー』を。

やっぱ面白いすね。この映画。

ストーリーはベタで、幾つかのお約束事を忠実に踏みつつ作られた単純な娯楽作品ですが、スタローンという主人公がいることで引き締まってますね。

ちなみにこれが作られたのは20年近く前。その頃のスタローンさんの状況はかなりきついものでした。その10年ちょい前に『ロッキー』と『ランボー』で一世を風靡したのは良いのですが、その後迷走を繰り返し(『刑事ジョー/ママにお手上げ』など好例かと)、そのまま消え去るかと思われておりまして・・・。まあ、私見ですけどね。

そんな中で当たった久々の大ヒット作品という意味でも思い出深いです。

やっぱり彼はアクションスターなんですよねえ。さあ、これを機に復活を遂げたスタローン、良かった良かった。それからは吹っ切れたようにアクション路線を突っ走ってますね。

さてこの映画のまりにも有名なオープニングを見て、『エース・ベンチュラ2』のこのシーンを思い出した人は立派なおじさんもしくはおばさんでしょう。

そう、『エース・ベンチュラ』シリーズもなかなかの名作ですね。
ラベル:日記 映画
posted by kaji at 19:36| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語 / japonés | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック