2011年08月31日

荷重拾い

Dora3.jpg

朝から曇り。暑いです・・・。

電話をいくつか。先日来の電気の話、まだ決まりません。もっとも先方が動いてくれているのでともかくあせらずじっくりと・・・。

某件の図面を見ながら荷重拾いとか。要は壁や天井などの仕上げを読み解きながら建物の重さを算定していく訳ですが、20年ほど前のまだ電算機のそれほど発達していない時代など、どこどこの柱一本分の負担荷重を計算するのがその日一日の業務だった、なんて思い出話をどこかの構造屋さんが書いているのを読んだ覚えがあります。

勿論、もっと規模の大きなビルの話ですがね。しかし規模が違うといえども、神経を使う単純作業には変わりありません。遅々として進まず。

時折、

(´-`).。。ooO○◯(震災から半年経つけど、パラダイムシフトなんてのはやっぱ起こらないもんなんだな)

などとぼんやり。

はい。立派な現実逃避です。更に逃避する場合には『計算パズル』など。

話変わって昨日・一昨日に開催された将棋王位戦第6局はなかなかの好局ではなかったかと。棋譜はこちらにありますが、プロの解説コメントを読みながら眺めてみても私には理解不能。特に終盤は複雑で両者の体が何度も入れ替わったような。理解は不能ですが見ていて面白い対局でした。

では気を取り直して続きを。


ラベル:建築 電気 将棋
posted by kaji at 11:40| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語 / japonés | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック